春夏冬中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 8

人情横丁宮崎市春夏冬中
やはり、新規のお店を開拓しなくてはいけない。そうではければ、僕のブログの意味は無い。宮崎の渋いお店を一軒一軒潰していく。そうなのだ。と意気込んで入ったお店が、人情横丁の春夏冬中

スポンサーリンク

合コンしたいです。既婚者は駄目ですか

0008_original

0009_original
店内は、カウンターと小上がりのお店です。マスターが一人で切り盛りしている模様。

0010_original
お通しと焼酎

0011_original

0012_original
生ビールは500円。焼酎5合2200円

0013_original
マスターにおすすめは何かと聞くと、セセリの何とか焼きということでしたので、それを注文。ふつうに美味しいです。セセリって、鶏の首の肉だそうです。


0014_original

0015_original

0016_original
ひとしきりマスターとお話して退散しました。春夏冬中。あきないちゅう と呼ぶんですね。次の店の故郷のマスターに教えてもらいました。2016.08.10

関連ランキング:居酒屋 | 宮崎駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク