現在写真が見れないページがあり。カテゴリ、タグを修正中。修正完了までいましばらくお待ち下さい

ながの屋の逆ギレ弁当を食べてみたが、これで250円とは凄いと思う。儲けはないんだろうね

妻が、柳丸のながの屋で、今話題の逆ギレ弁当を買ってきてくれました。

宮崎のスーパーが1個250円の「逆ギレ弁当」 名前の由来は「特になし」(みんなの経済新聞ネットワーク) - Yahoo!ニュース
"全て店内で手作りしている「逆ギレ弁当」" - Yahoo!ニュース(みんなの経済新聞ネットワーク)

先日ネットで話題になってましたよね

逆ギレ弁当もいくつか種類があるようですね。


僕が食べたのは、チキンカツバージョンかな。

味としてはふつうに美味しいです。おかずの種類としては少ないですが、満足できます。なんてったって250円ですからね


妻はのり弁当を。


息子も違うタイプの逆ギレ弁当を食べてました。

まじ卍弁当というのもあるみたいですね。一度食べてみたいと思います。

スポンサーリンク

妻です。

今回、私は逆ギレ弁当ではなく、のりのり弁当(わくわく)を食べました。

今気付きましたが、こちらもネーミングで遊んでるようですね。笑

味は、普通に美味しくて、これもコスパの高いお弁当だと思います♪

ところで、逆ギレ弁当の由来は特にない、とのことですが、売れば売るほど儲けがないから。。。ってことはないですよね?!

安いからといって、他のお弁当と異なる安い材料を使っているわけでもないですし、だいぶ攻めてるなと思います。

が、いつも結構な数が並べてあるので、かなり人気のシリーズなのだと思います。

実際、自分が単身者で毎日忙しかったら、種類を変えてしょっちゅう食べてるお弁当シリーズだろうなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました