京都太秦らーめん太郎 宮崎本店(閉店・移転)

IMG_20170226_093559.jpg
宮崎市萩の台のテニスコートまで歩いていく途中、らーめん太郎がなくなっていることに気が付きました。次のお店へ改装している途中。一体何が出来るのでしょうね。2017.02.26

スポンサーリンク

以前の情報です


DSC05527
DSC05519
先日、妻が新聞にラーメン屋さんの折込チラシが入っていたと教えてくれた。オープンが今日2014.04.15。昨日に引き続き、新装開店のラーメン屋さんらーめん太郎にいってきました。場所は、旧国道10号線沿いです。近くにパチンコ屋さんダイナム花ヶ島店があります。駐車場は、昨日の暖暮よりもかなり広くて、車を止めることが出来ました。他のお客さんが話しているのを聞きましたが、以前は中華料理屋さんだったとか(たぶん)。今日は並ぶことなく、カウンターに座ることが出来ました。

新規のラーメン屋さん、その実力は?

店内は結構広いです。というか、ラーメン屋さんにしては、かなり広いのかな。カウンターとテーブル、座敷とあります。

DSC05517
DSC05518
メニューをみると、らーめんの種類は4種類 天塩ラーメン(あまじお)600円、醤油ラーメン600円、ピリ辛味噌ラーメン650円、カレーラーメン650円。すべて税抜きです。スープは三種類こってりスープ、あさっりスープ。ハーフ。豚骨ラーメンがないようですね、宮崎では珍しいと思いました。

メニューは、ラーメンのほかに定食や一品料理があるようです。生ビールも安いし、焼酎も安いので、夜は、居酒屋としても営業を意識しているのでしょうね。

DSC05521
紅しょうががありました。

DSC05522
灰皿があるので禁煙ではないようです。

DSC05524
妻が頼んだ、醤油ラーメンのあっさりスープ。確かにあっさりでした。

DSC05525
僕の注文した、塩ラーメンこってりです。味としては、普通です。まずくはなくて、普通に美味しいです。こってりは、本当にこってりでしたしね。

ただ、ちょっとお店に、今日の時点では問題があったと思います。注文をしてから、ラーメンが出てくるまでが、とても長かったです。僕ら二人だけではなく、他のお客さんすべてのおいて遅かったと思います。

新規のお店だから、少し多目に見ても、遅すぎるかなぁ。他のお客さんを見ていても、いらいらしている様子が分かりました。新規のお店は、最初はとっても大切だと思います。店員さんも新人さんだから慣れていないでしょうが、訓練不足だと思います。チェーン店のようですが、経営者の意識の問題かもしれませんね。昨日のラーメン屋さんは、お客さんは確かに多かったですが、店員さんの流れはスムーズでしたよ。ちょっと厳しい評価かな。率直な感想です。2014.04.15火曜日妻と

妻です。

今日も、夫に連れられてラーメンランチへ。

私はしょうゆラーメンのあっさり味スープを注文しました。
本当にサッパリとした味でしたね。

オープン初日だからなのか、けっこう時間がかかってました。

京都太秦らーめん太郎 宮崎本店

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

関連ランキング:ラーメン | 蓮ケ池駅

コメント