饅頭本舗 なかや

DSC00516
注文住宅の見学の後、大塚町の饅頭本舗 なかやを見つけました。お客さんが結構入っていたので、一体どんな饅頭屋さんなんだろうと中に入ってみました。饅頭の種類は、

  • 黒あん100円
  • 白あん100円
  • 胡麻あん120円
  • 抹茶あん120円
  • 芋あん120円
  • 紫芋あん120円と有りました。
  • 場所は、宮崎太陽銀行大塚支店の真ん前です。

    スポンサーリンク

    モチモチした皮が美味しい

    DSC00514
    DSC00515
    夏には、かき氷が食べれるみたい。食べるスペースも少し有りました。開店して7年ほど経つらしいです。がんばってくださいね。

    DSC00517
    DSC00518
    今回、白2個。黒1個、胡麻1個購入しました。

    DSC00525
    息子、妻の食べた白あん

    DSC00523
    DSC00527
    僕は、黒、胡麻を食べました。皮がもちもちしていて、美味しいです。お客さんが多いのも、このモチモチが気に入っているんだろうな、って思いました。冷蔵保存できるみたいなので、たくさん買って保存しておくというのもいいのかも。レンジ解凍60秒のようです。ホームページはこちらです。http://www.manjyuuhonpo-nakaya.com/

    妻です

    夫に「ここの、買っていかない?」と急に言われた時、ちょうど信号が青になって渡ろうとしていたときでした。「今ならすぐ渡れるのになぁ。。。」と思いつつ、「まあいいか」と店内へ。

    私達が入ると、先客の方が2人待っていました。何を売っているお店なのかも分からず、作業中の様子で回転焼きとかたい焼きみたいなものかな?と思っていました。

    店内は、ついたての奥にテーブルがひとつあって飲食も出来るようになっています。学校帰りの生徒達がおしゃべりしながら食べているイメージが広がりました。

    自宅で食べてみてビックリ!皮がモチモチしていて餡子が甘すぎずgood!皮の食感は「また食べたい!」と思うような、なんともいえない後引く魅力的な食感でした。

    なにげなく入って買って帰った饅頭でしたが、大当たりでしたね。私達が知らなかっただけで、きっと巷では有名なお店なのだと思います。

    本格的なホームページもありました。そこで分かったのですが、我が家の近くの百姓新鮮市場でも販売しているようです。今度からそこで買ってこようと思います♪

    2013年07月30日
    なかやのお饅頭はボンベルタ地下のまんなか市場、百姓市こうなん、百姓新鮮市場(吉村町)でもお買い求め頂けます。是非こちらもご利用ください。
    http://www.manjyuuhonpo-nakaya.com/news/2013/07/news_post.html

    なかや

    昼総合点★★★☆☆ 3.3

    関連ランキング:和菓子 | 宮崎駅南宮崎駅宮崎神宮駅

    コメント