シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 7

現在 憩は、営業していません
6番街 憩
元気ですのあと、福茶屋に顔を出そうとすると閉店していました。帰ろうと6番街を歩いていると、居酒屋さんがあって、メニューがありました。6番街ではめずらしいです。メニューが外にあるというのは。メニューを眺めていると、店主と思われる方が後ろからやって来て、どうですか? と聞かれたので、入ってみることにしました。
DSC04066
DSC04067
店内はこじんまりとしていて、新しいです。聞くと、昨年にお店を出したばかりだそうです。
カラオケもありませんし、ゆっくり、食事を頂くにはいいかもしれません。
店主は、以前病院で料理を作っていた方だそうで、美味しかったと思いますが、なにぶん酔っ払っていたので、よく覚えていません。

お店の名前も憩だったと思うのですが、もう泥酔に近い状態。今度、酔っ払っていないときに、ゆっくり攻めてみたいと思います。隣の くにとみ というお店も、カラオケがなくて、料理が食べられる店という情報をゲットしたので、くにとみ も近いうちに攻めてみるつもりです。

DSC04069
店主に写真を撮っていただきました。正真正銘の酔っぱらいです。 2014.01.24 一人で

スポンサーリンク

今月一杯。残念です。

立ち飲みや元気です。でほろ酔いで帰る途中、6番街憩のマスターを発見したので再度訪問。
DSC04663
焼酎のお湯わりを飲みながら

DSC04664
サラダを摘み

DSC04665
卵焼きを食べました。
マスターと世間話をしていると、憩、今月で閉めるそうです。
親父一人飲みができる静かなお店として気に入っていただけに残念です。
今月中に、また寄るをことを約束して帰りました。

DSC04667
いろんな意味で頑張って欲しいです。2014.03.07 一人で

家族で行きました。

約束していた通り、憩に家族で行きました。
妻は、正直6番街に息子を連れて行くことは反対していたのですが(それは分かりますが)、料理が美味しかったと、お店を出るときに入っていました。
確かに、僕も、酔っ払っていない状態で、始め憩で食べたのですが、美味しかったです。
今月で閉めるのは本当にもったいないな、と思います。

DSC04670
最初は生ビールとりんごジュースで乾杯です。

DSC04672
アボガドのナムル。これ、とっても美味しいです。

DSC04673
ハンバーグです。わざわざ息子用に作ってくれたのでしょうか? ありがとうございます。

DSC04674
昨日は、イチゴだったけど、今日はキーウィーが入っていました。

DSC04675
焼酎です。妻に久々についてもらいました。

DSC04676
これも塩加減、とっても良くて美味しかったです。

DSC04679
これも息子用に作ってくれていたのでしょう。ありがとうございます。

DSC04681
最後に、隣に座っているお客さんに写真を撮ってもらいました。三人で写真に納まるのは久々ですね。
今月中に、もう一度、憩に行くことを約束して店を出ました。
yさんと、今度は行こうかな♪ 2014.03.08家族で

妻です。

「明日ぁ、何か予定あるぅ?」 前日の夜に、外飲みしていた夫が酔っ払って電話してきました。
「明日ぁ、三人でごはん食べに行くからぁ。」そう言って、電話は切れました。

帰宅した夫に聞いてみると、今月一杯で閉店してしまうお店があるので、家族で一緒に行っておきたいということでした。
場所は、あの六番街。
独身時代に、よく夫と通り道にしていた場所です。 共有のトイレがあって、夫がよくお借りしていた場所です。
あの六番街です。

子供を連れて行くことに、かなり抵抗がありましたが、普通の食事処だと聞いてとりあえず納得して行ってみました。

ハッキリ言って、閉店するにはもったいないお店だと思いました。
お料理が、どれも美味しかったからです。
上手く言えませんが、女性も喜ぶ食事処だと思います。

もしも、近所にこのお店があったら、かなり通ったと思いますね。
普通のおばさん達がなかなか寄り付かない場所にあることが、本当に残念です。

ほうれん草とアボカドのナムルや、ポテトサラダなど美味しくいただきました。
また、スパゲティは味付けも本格的で嬉しくなりました。

またどこかでお店をされる時には、また食事に行きたいなと思うくらい。
行く前のイメージと行った後の感想が、劇的に変わったお店です。

2014.03.28閉店。ありがとうございました。

DSC05055
DSC05056
31日までするかと思っていて入店。マスターと話すと今日までとか。短い間でしたが、お世話になりました。とっても美味しかったです。マスターどこかでまた合いましょう。2014.03.28

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク