立ち呑み処なかや (東京港区赤坂)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 8


赤坂で勉強会懇親会が終わって、ホテルに歩いていくと立飲み屋さんを発見。タチノミヤさんが好きな僕は、早速突入しました。東京の立ち呑み屋さんは、初めてです。
店内は、結構広くて、沢山のお客さんがいます。

スポンサーリンク

一人客もいますし、会社帰りの人もいて、にぎやかです。


黒霧島がありました。350円。ちょっと量が少ないかな、と思いましたが、まさか、東京で宮崎の焼酎が飲めるなんて、嬉しいですね。


生ビールが400円。東京は、生ビールが安いような気がします。生が、よく出るんでしょうね。



今日飲んでいるお店は、赤坂のなかやというお店なのですが、浅草にもあるみたいですね。東京はのん兵衛には羨ましい環境だなぁ


板わさ。驚きました。僕の感覚では、かまぼこの間にわさびが入っているのが、板わさなのですが、作るの面倒なんだろうね。まあ、味は一緒だし。でも、驚いた。


東京の焼鳥ってまずいというイメージだった(20年ほど前に食べたときの記憶)のですが、普通の味でした。良かったです。


本格焼酎が体にいいの? それなら嬉しいですね。飲みすぎはダメでしょうが。。。


店員さんに写真を撮ってもらいました。厨房が、囲まれていて、調理している人と話せない。そんな立飲みやさんも初めてでした。


店内で酔っ払っているお客さんを捕まえて、店外で、写真を撮ってもらいました。


16時からのめるなんて、最高ですよね。まあまあ、よいタチノミヤさんでしたよ。2013.03.01 一人でふらりと。

関連ランキング:焼き鳥 | 赤坂駅六本木一丁目駅溜池山王駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク