びっくりドンキー 大島町店

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 7

びっくりドンキー 大島町店
今年の夏も、夏休みらしいことを家族でしていないし、運動会関係で平日がお休みになったお昼、息子と妻と、びっくりドンキーにランチを食べに行ってきました。

スポンサーリンク

ジョイフルとは違う感じ

img_3217
びっくりドンキーの店内は、カントリー調とでもいいのでしょうか? 予想していたジョイフル風店内とは違って、ちょっと、重厚な感じがしましたね。

img_3218
メニューからして、ジョイフルとは違いますねー

img_3212

img_3213
メニューチェック。アルコールもあリます。

img_3225

img_3228
僕が注文したのがドンキー畑の100gハンバーグ899円です。味噌汁の器が大きいです。野菜がたくさん入っています。味としては、ふつうに美味しいですね。

img_3226
妻は、ポテサラ畑。1131円でした。

img_3227
息子は、香味チキンコロコロステーキ1185円でした。ご飯は、妻と僕のをわけました。

img_3232
食後は、やはり、息子は、デザートを注文。マンゴーパフェ537円です。それを食べたそうにしている妻。予想通りでした。

img_3252
週末と祝日だけが全室禁煙とのことでしたが、できれば、全日禁煙にしてほしいところです。客単価が、他のファミレスよりも高いので、客層も若干違って、女性客が多かったです。味は、ふつうに美味しいです。2016.09.15

妻です。

今日は、子供のデザートには手を出さないつもりでしたが、誘惑に勝てなかったのと息子が意外に快く許してくれたので、ちょっとだけ味見させてもらいました♪

以前、「びっくりドンキー」に行ったことがあるような気がするのですが、もしかするとあれは「ブロンコビリー」だったのかもしれません。

なにせ大昔の出来事で、1度しか行っていないので記憶が曖昧なんですね。

大島通線のびっくりドンキーは、外から見るよりもずっと店内が広々していて席も沢山あって意外でした。

アーリーアメリカン?な雰囲気を意識した、店内作りといった感じでしょうか?

流れている曲も、ジョニ・ミッチェルやエルトン・ジョンなどの70年代の洋楽が流れていて、ちょっとニヤニヤしました。

と思っていると、次はカルチャークラブの曲がかかって、なぜだかボーイ・ジョージの代わりにマツコ・デラックスが軽快なステップを踏みながら、歌って踊ってしている姿が頭に浮かんでしまいました。

疲れてんのかな?、私。

食べてみて初めて分かったのですが、私が注文した「ポテサラ畑」のハンバーグの中にはポテトサラダとチーズが入っていたんですね。

野菜がたっぷり盛ってあるところは良いですねー。

野菜もハンバーグもボリュームたっぷりで、お値段だけのことはあるなと思いました。

いつも大人三人組でご飯を食べに行くとライスをどうするかで戸惑いますが、育ち盛りの息子と一緒なら困ることもないですね。

とはいえ、これから子供と一緒に居られるのもせいぜい4,5年ほどでしょう。

自宅に戻って「これからも時々は、お父さんお母さんと一緒にご飯食べに行こうね♪」と、しみじみ息子に話すことでした。

関連ランキング:ファミレス | 宮崎神宮駅

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク