「 一人でも行けるおじさん好み店 」一覧

串焼酒場KEN

串焼酒場KEN

ふくやに続いて、 元同僚に連れて行かれた店。串焼酒場KENです。ビルの二階にある焼き鳥屋さん。僕のお店屋さん選びには、今まで入...

記事を読む

ふくや

ふくや

妻と、春日に続いて、 どこに行こうか、ニシタチをうろうろしていると、サラリーマン時代の同僚とばったり。久々にあったので、どこかで飲...

記事を読む

つぼや本店

つぼや本店

一ヶ月に一度の血液検査の後、今日は飲んでもいいだろうと、夜の街へ。立ち呑み たたんばぁは17時からあいていると聞いていたのですが、どうい...

記事を読む

大盛うどん

大盛うどん

木城町のかわばる自然公園でマウンテンバイクで遊び、川南温泉に浸かった後、自宅に帰る途中、江平の大盛うどんに行きました。ここは、長い間...

記事を読む

立ち呑み たたんばぁ

立ち呑み たたんばぁ

立ち呑み たたんばぁは、宮崎市中央通にある立ち飲み屋さんです。長崎市内に6店舗、宮崎市内に1店舗展開してる飲み屋さんですね。 一人で飲...

記事を読む

とん足ライダー

とん足ライダー

豚足ライダーがなくなっていました 2015年1月、元気ですの帰り道、豚足ライダーが工事をしているのをみました。2015.02.26 元...

記事を読む

駅亭(博多駅)

駅亭(博多駅)

博多駅周辺で飲もうと店を探そうと、駅の外に出たとたん雨が降ってきたので、博多駅内の駅亭に入りました。こじんまりとした居酒屋さんです。 ...

記事を読む

居酒屋蔵いち

居酒屋蔵いち

現在居酒屋蔵いちは、この場所にはありません 以前、紀助があった場所に、新しい居酒屋が出来ていたので行ってみました。蔵いちという居酒...

記事を読む

standin bar 南風(nanpu)

standin bar 南風(nanpu)

宮崎の繁華街を、酔っ払いながら歩いていると立ち飲み屋さんを発見。早速店内に入ってみました。店内は、割と広くて、いい感じ。。。

記事を読む

やきとりとり平

やきとりとり平

大阪駅近く新梅田食堂街のやきとりとり平に行きました。お昼からやっている焼き鳥屋さんで、営業を始めて60年。現在のご主人は、三代目との...

記事を読む

松葉 地下店 (まつば)

松葉 地下店 (まつば)

大阪に出張に行った際に、教えてもらった店松葉 地下店 (まつば)に行きました。 場所は、JR大阪駅から阪神百貨店に向か地下街入り口階段...

記事を読む

酒と揚げ天ぷら てんてん(大阪・鶴橋)

酒と揚げ天ぷら てんてん(大阪・鶴橋)

友人と大阪の鶴橋の焼肉鶴一を出た後、もう一軒行こうとして、立ち止まったお店が、てんてんでした。ほかはすべて焼肉屋さんでしたが、ここだ...

記事を読む

お好み焼き 弥次喜多

お好み焼き 弥次喜多

お好み焼き 弥次喜多は、今回2度目です。最近は、新しい店を開拓しているので、同じ店に何度も足を運ぶことはありません。ここは、お安...

記事を読む

武蔵野天ぷら道場

武蔵野天ぷら道場

妻とランチを食べに行こうという話になり、自宅から車で10分ほどの武蔵野天ぷら道場に行きました。お昼時ということもあって、駐車場は車で...

記事を読む

五徳屋 宮崎駅前店

五徳屋 宮崎駅前店

現在このお店はありません。2014年夏現在とんかつ らくい 宮崎駅前店 になっています。 五徳屋 宮崎駅前店に初めて行きまし...

記事を読む

おくのうどん

おくのうどん

おくのうどんに、10年ぶりぐらいに行きました。おくのうどんは、宮崎市大坪東3丁目にあって、隣には、豊吉うどんがあります。うどん激戦区です...

記事を読む

居酒屋狸ばやし

居酒屋狸ばやし

居酒屋狸ばやしは、宮崎市中央通6-28、人情横丁入り口にある居酒屋さんです。以前から気になっていたのですが、夕方5時半ごろウロウロし...

記事を読む

豊吉うどん

豊吉うどん

豊吉うどんは、大坪東3丁目1-3にあるうどん屋さんです。ここのうどんは、とっても安くて、休みの人のお昼時間はとってもお客さんが一杯い...

記事を読む

炭火やきとり×ワイン しろきじ

炭火やきとり×ワイン しろきじ

しろきじは、人情横丁にある焼き鳥屋さんです。1階が8席程のカウンター、二階に座敷があるようです。1階のカウンターで焼き鳥を食べました...

記事を読む

酒と肴ちひろ

酒と肴ちひろ

今回はじめて、宮崎市の人情横丁にある酒と肴ちひろに行ってきました。人情横丁というストリートは、小さな飲み屋が一杯やって、おじさんには...

記事を読む

小なす

小なす

昭和町の交差点に小なすという和食の店があって、どんな店なのか、気になっていました。 今回初めて、妻と息子を連れて、その気になる小な...

記事を読む

スポンサーリンク